サンタクロース コラージュの作り方

サンタクロース コラージュの作り方

サンタクロース

サンタクロースは、すべて乾燥させて押し花にした植物をパーツごとにカットして、それぞれを組み合わせてデザインしています。

赤いバラの花びらを服の袖や身頃、パンツなどの形にカットし、コラージュでサンタクロースの服を作りました。

花びらや葉っぱの色や素材感を見極めて、服などのパーツに合わせて利用することがポイントです。

サンタクロースが手に持っている花束は、マトリカリアの押し花です。

コラージュ(collage)とは?

「貼り合せ」という意味があります。
近代絵画の技法の一つで、画面に紙、印刷物、写真などを切り抜いたものを貼りつけて、組み合わせた貼り付け絵のことです。

サンタクロース 作り方のポイント

サンタクロースの図案

1.紙にサンタクロースの図案を、のりしろの部分を足して、やや大きめに描きます。
細かく描写せずに、○、△、□だけで単純に描く方がコラージュで制作しやすいです。

2.図案を帽子、顔、上着、ズボン、くつ、手のパーツに分けて、はさみで切り離します。

3.各々のパーツへ押し花の花びらを木工用ボンドで貼り付け、型紙より少し大きくハサミで切ります。
洋服のパーツによって、バラの花びらの赤い色を変えると立体感が表現でます。

4.花びらを貼ったすべてのパーツをつなぎあわせてから、帽子と洋服のすその白い飾りとヒゲ、目をつけます。

5.最後に手袋と靴を付け、手に花束を持たせます。

  • 顔を大きく作るとかわいらしいイメージに仕上がり、小さめにするとスマートな感じになります。
サンタクロースの大きさ 約10 cm
洋服/帽子 バラの花びら

サンタクロースの押し花材料

  • ・ 洋服、帽子 → 赤いバラの花びら
  • ・ サンタクロースのヒゲ → バニーテール
  • ・ 帽子と洋服の裾 → 左の一番下の写真の植物
    (白いモコモコした植物、名前は調査中です。)
  • ・ 手に持った花束 → マトリカリア
  • ・ 顔 → 白い花びら サンタクロースのヒゲ バーニーテール
  • ・ 目 → 雑草の実(黒ゴマや種でも代用できます)
  • ・ 靴、手袋 → へくそかずらの葉(雑草)

完成作品はこちら・・・> サンタクロース 赤いバラでコラージュ

Merry Xmas ! の英文文字はパソコンソフトで画像に描いてあります。


帽子と洋服のすそ

ワクワク楽しいクリスマスのショッピング♪

楽天ならではの凄い品揃えです。
今なら期間限定、お買い得商品が盛りだくさん!

詳細は今すぐ、バナー画像をクリック!

※ 楽天市場のクリスマス特集ページが表示されます。
<・・・ クリスマスデザイン集へ戻る